この本は何で買ったんやったかな?

たぶんkindle見ててタイトルに惹かれたからでしょう。

あなたは金持ちになりたいですか?たぶんほとんどの人は金持ちになりたいですよね!僕ももちろんなりたいです。

とはいっても、金持ちってどんな人なの?

そのような疑問を投げかけることから、この本ははじまります。

著者の経歴は、出版社記者を経て、投資ファンド運用会社に転職し、企業のオーナー社長やファンド出資者(個人投資家)など、数多くの超富裕層とじかに接する機会に恵まれたようです。その後、コンサルタントとして独立、企業に対する経営コンサルティング、ITコンサルティング、資産運用アドバイス等を行っているようです。現在は、億単位の投資を行う投資家という一面も持ち合わせているらしいです。

そんな著者の経験から、この本は書かれています。

まず、僕らがお金持ちと思っている人は本当にお金持ちなんでしょうか。実は金持ちには種類があり、種類によって全然方向性が異なります。

内容は、著者が経験、見聞きしてきたお金持ちについて、共通する考え方、行動原理を抽出し、説明しています。

実際に著者自身が実際にお金持ちでもあるので、主張はとても説得的です。

それだけでなく、お金持ちじゃない人、つまり、一般の大勢の人の心理もよくついているなと思いました。

これには読んでて「ドキッ」とさせられることが多かったです。

お金持ちになるためにはどうすればいいかだけでなく、普通の人がお金持ちに対して疑問に思うことを的確に提示し、解説を加えてくれているので、読んでて飽きませんでした。

お金持ちになりたいと思う人は、まず読んでみる事をお勧めします!

お金持ちの教科書

新品価格
¥1,620から
(2015/5/20 00:51時点)



オンラインワンポイントパーソナル

文章・画像・動画により、あなたのトレーニングに関するお悩みを解決に導きます。詳しくは下の画像をクリック!

LINEで送る
Pocket