マーケティング関連の本を買いあさっていたときに買った内の1冊です。

著者は、マーケティングと同義語といわれるほど有名な人だそうです。彼のテキストは20か国語に翻訳され、58か国でマーケティングのバイブルとして読まれ、その販売部数は300万部以上にのぼるそうです。

最初届いたときは、本の分厚さに圧倒されましたが、中を見てみると、文字が特に細かいわかではなく、きちんと整えられており、読みやすかったです。ただ、通読に時間はかかりましたが(笑)

中身はというと、この本が出たときは革新的だったのでしょう、2000年の本なので、その内容は他のさまざまな本でも書かれており、多くのマーケティング関連の本の著者が見本にしたんでしょう。

そのため、どこかで見たことある内容が多く、僕にとっては復習になるようなことが多かったです。

マーケティングを仕事にしたい人にとっては、元祖のニュアンスをつかむため、マーケティングの変遷をつかむためには読んだほうがいいのかもしれません。

ただ、普通に知識を得たいくらいなら、最新のマーケティング本を読んだ方が時代の流れも反映しているので役立つでしょう。

コトラーの戦略的マーケティング―いかに市場を創造し、攻略し、支配するか

中古価格
¥5,832から
(2015/5/20 00:33時点)



【kindle電子書籍】足裏を気にかければ姿勢は良くなる

姿勢とは何なのか?どうすれば良い姿勢だといえるのか?もちろん見た目も重要ですが、見た目以上に重要なものがあります。ぜひ読んで確かめてみてください。詳細は画像をクリック!

LINEで送る
Pocket