これから、夏にむけてフィットネスクラブに通おうかな、と考えてみませんか?

この本では、ジムに通う意味から、トレーニング理論やエクササイズの理論、栄養学や解剖学など、ジムで運動する上で持っていると便利な知識について書かれています。

できるのであれば、ジムへは何も知らない状態で行くより、ある程度知識を入れて行ったほうがよいと思います。

なぜなら、フィットネスクラブによっては、学生のアルバイトも多く、適切なアドバイスが受けられない可能性があるからです。

なにも知らない状態で行ってしまうと、その学生アルバイトの言うことを鵜呑みにしてしまい、効果の出づらいトレーニングをする羽目になるとも限りません。

なんでもそうだと思いますが、事前知識はあるに越したことはありません。

ただ、この本は少々文字数、ページ数が多く、ちゃんと読むと疲れるかもしれません。

理屈を入れるのが好きなあなたなら、おもしろく感じるでしょう。

ジムに通う前に読む本―スポーツ科学からみたトレーニング (ブルーバックス)

新品価格
¥972から
(2014/11/29 02:25時点)



【kindle電子書籍】足裏を気にかければ歩き方は良くなる~地面は蹴らない~

歩くという動作は、日常生活を営む上で、避けて通れない基本的な動作になります。日々繰り返されるからこそ、わずかなことが、時間とともに、様々な身体のトラブルを生じさせます。ぜひ本書を読んで歩き方を見直してみませんか?詳細は画像をクリック!

LINEで送る
Pocket