よく「プライドが高い」「プライドが傷つけられた」などと使われたりしますが、この「プライド」とはいったい何を意味するのでしょうか?

辞書で調べてみると、「自尊心、誇り」という意味だそうです。さらに、それぞれの意味を調べてみましたが、簡単にいうと、「自分を肯定的にとらえる」という意味合いしか書かれていません。なんかわかったようなわからないような感じです。

そこで、プライドが高い人はどんな人なのか想像してみました。僕のプライドの高い人は、自分自身を高く評価しており、その評価が覆るようなことを言われたりされたときに起こっているイメージでした。

さらに、「プライドを傷つけられた」とはどういう状況か考えてみると、前述の評価が覆されるときだと思います。

そして、この評価は、自分自身がしているものです。

まとめると、自己評価こそがプライドなのかなと思われます。

ただ、評価の高低とプライドの傷つけられる場面は必ずしも一致しづらく、また「評価」という言葉がそぐわない場面も考えられます。

たとえば、職人が作ったものを他の人間がほめたとして、職人がその制作物を低く評価していて、ほめられたことに起こった場合、自己評価が低いのにプライドが傷つけられているといえます。また、女の子が「かわいい」と思ってつけていたリボンを他人から「かっこいい」とほめられて起こった場合、「評価」という言葉はそぐわない気がします。

以上から、僕は「プライド」とは、「自分自身に対する固定概念」だと考えます。

自分自身に対する固定概念とは、自分自身に対する「自分とはこういう人間だ」という自分像(イメージ)なのです。

プライドを傷つけられるとは、この自分自身の抱いているイメージから外れた概念を他人に押し付けられたことによっておこるのです。



出張パーソナルセッション

大阪府にて、楽に身体を動かせるようになるための出張パーソナルセッションも承ってます!ジムには通えないという人でも、人ひとりが寝られるスペースがあれば運動できます。トレーニングに必要な道具や整体ベッドは持参します。動きたくないという人には、整体のみのコースもご用意しています。詳細は画像をクリック!

LINEで送る
Pocket