ケトルベルのトレーニングで参考にできる本はないかと探していたときに見つけた本です。

この本にあるトレーニング理論を読んだとき、僕が前々から感じていた疑問というか気になっていて、こうじゃないのかなーと思っていた部分がほぼそのまま理論として書かれていたのでびっくりしました。

超回復について、トレーニング頻度について、トレーニング回数について、反動について、栄養学、解剖学など、著者がロシアにわたって実際に体験したことを理論化したようです。

ただ、格闘技をする人のために書かれている本なので、格闘技をしていない人にとっては、すべて当てはまることばかりではないです。冒頭に、目的と手段をうたっておきながら、本書に書かれている以外のトレーニングは間違っている、みたいな断定的な書き方をしているので読むには注意が必要です。

なかでも、背中のトレーニングで肩甲骨を寄せるべきではないと書かれていた本はこれが初めてです。ただ、例外的に肩甲骨を寄せる種目があったりと、ちょっとぶれます。余計なことを書かずに、当初の、格闘技のためトレーニングであるということを一貫させとくべきだったかなと思います。

格闘技をする人向けに書かれている本らしく、格闘技の技術についても書かれています。僕は流し読みしてしまってますが。

本書の中で、一番興味がそそられたのが、栄養学についてです。栄養素や数字にこだわるだけでなく、もっと広い視野でもって、食事についても考えなければならないかもしれません。

理論についてはすごく参考になったので、近代的なトレーニング理論ばかり勉強している人や、格闘家、トレーニングに新たな刺激を取り入れたい人には、おもしろく感じられる本だと思います。

ロシアンパワー養成法(復刻版)

新品価格
¥1,620から
(2014/11/29 02:23時点)



出張パーソナルセッション

大阪府にて、楽に身体を動かせるようになるための出張パーソナルセッションも承ってます!ジムには通えないという人でも、人ひとりが寝られるスペースがあれば運動できます。トレーニングに必要な道具や整体ベッドは持参します。動きたくないという人には、整体のみのコースもご用意しています。詳細は画像をクリック!

LINEで送る
Pocket