仕事中の姿勢、座り方、提案します!

日常多くの時間を過ごす仕事、現代では座って行う仕事が多いですよね。

 

多くの時間を過ごすからこそ、仕事中の姿勢や座り方は、身体に大きな影響を与えます。

 

実際に、パーソナルセッションにおいても、身体の状態をみて、よくよく話を聞いて見ると、仕事中の姿勢の影響が身体に出ているということがよくあります。

「そんなことで!?」と思うようなささいなことでも、長時間続けば、塵も積もれば山となるという言葉通り、大きな影響力になります。

 

例えば、仕事中に足を組んでいたり、パソコンが正面ではなく左側にあったり、電話で受話器を頭と肩で挟む癖があったり、右側に嫌いな上司がいる(笑)など。

 

その結果が違和感程度で済むこともあれば、首や肩、腰の痛みにもつながったりします。

 

痛みが出ると、仕事のみならず日常生活にも影響してきます。

 

なので、私のパーソナルセッションでは、身体に負担の少ない仕事中の姿勢、座り方もご提案しています。

 

仕事場のことなので、変えられない部分もあるかと思います。

 

なので、お客様のお話しを聞いて、お客様の環境でできる範囲での改善案をご提案しています。

 

仕事中の姿勢が気になったら、ぜひご相談くださいね。

Clever Body Training サービス&コンテンツ

Clever Body Trainingではパーソナルセッションだけでなく、様々な形で、身体の使い方、姿勢、トレーニング、考え方といった情報発信・サービスを提供しています。とことん考え抜いているからこそ見えてくる本質に、ぜひ触れてみてください。