NLPとは、Neuro-Linguistic Programmingの略で、日本語では、「神経言語プログラム」プログラムというそうです。この本で初めてこの言葉を知りました。神経、すなわち、さまざまな刺激を受容する五感や、言葉によって、脳のプログラムにどういう影響を与えるのかを体系化させた学問(?)です。

ちょいと調べてみると、コミュニケーション術や心理学の一分野として認識されている場合が多いようですね。

脳のプログラムの原則を知ることにより、自分も他人も含めて、人間の意識や行動を誘導することができるようになります。脳のプログラムと心理学を結びつけた考え方は、読んでいてとてもおもしろかったです。

とくに、学習の4段階は、自分の中であてはめて考えてみても、そうだなあと納得できたし、整理されていて人にも伝えやすいので参考になりました。

図などを用いて、すごくシンプルでわかりやすく書かれているので、NLPについて勉強したい人の入門にはお勧めの本です。

NLPを知らなかった僕でもすいすい読めました!

実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門)

新品価格
¥1,944から
(2014/11/29 03:38時点)



出張パーソナルセッション

大阪府にて、楽に身体を動かせるようになるための出張パーソナルセッションも承ってます!ジムには通えないという人でも、人ひとりが寝られるスペースがあれば運動できます。トレーニングに必要な道具や整体ベッドは持参します。動きたくないという人には、整体のみのコースもご用意しています。詳細は画像をクリック!

LINEで送る
Pocket