時間は誰しもに平等に与えられていますが、限りがあり、誰もがいくらあっても足りないくらいと思っていると思います。

僕も、本を読んだり、ブログを書いたり、仕事だってありますし、日常のご飯を食べたり、眠る時間だって必要です。

そこで、より少ない時間で効率的に物事をすすめるために、本書を読みました。

まず、本書を読んで思ったのが、習慣の積み重ねは馬鹿にできないということです。

とくに、無意識の習慣とはおそろしいもので、いい悪いにかかわらず、知らず知らずのうちに積み重なっていきます。

それが、良いものであれば、いいのですが、悪いものだと大変です。

健康でいうならば、長年の悪い姿勢によって、肩こりに悩んだり、腰を痛めるのがいい例ですね。

時間も同様です。自分の時間の使い方を振り返ってみると、意外と無駄な使い方をしていることが多いんですよね。

本書では、そうした無駄な時間をいかに無くしていくかについて書いています。

さらに、僕の場合は自営業で1人なので、多くはないですが、会社に勤めていれば、1人で仕事をするということは多いですよね。

一人一人違った人間が一緒に作業する中で、コミュニケーションの不足から、意思疎通がうまくいかず、無駄な仕事が増える場合があります。

そんなときに、どのような点に気をつけてコミュニケーションすれば無駄な仕事が防げるかについても書かれています。

特に、時間が足りない、ついつい残業が多くなってしまうというサラリーマンの方にはぜひ読んでみてください。

実践! タイムマネジメント研修: より少ない時間で、より高い成果を出すために 実践シリーズ (株式会社ポテンシャル・ディスカバリー・コンサルティング)



出張パーソナルセッション

大阪府にて、楽に身体を動かせるようになるための出張パーソナルセッションも承ってます!ジムには通えないという人でも、人ひとりが寝られるスペースがあれば運動できます。トレーニングに必要な道具や整体ベッドは持参します。動きたくないという人には、整体のみのコースもご用意しています。詳細は画像をクリック!

LINEで送る
Pocket