この本は、戦略を立てることの必要性・重要性を、ストーリー形式にして読みやすく伝えています。本文中に出てくる「戦略なき投資は成功しない」というフレーズで何度も訴えられています。

項目の多くが、ビジネスに関することで、数字がよく出てきており、数字が苦手な私は理解するのに苦労しました。

ただ、最後のほうになると、戦略や投資が人生とどう絡んでくるのかという内容になっていて、より理解しやすいと思います。

ストーリーについては、主人公の恋人が、夢を追いかける売れないミュージシャン(ヒモ)であり、そのヒモが主人公の変化によってどうなるのか、ヒモが戦略を知ることによってどうなるかに注目です。

この本は、あまり数字が得意でない人や、自分のしたいことを仕事にしようと思っている人にぜひ1度読んでみてほしいです。

戦略課長 (PHP文庫)

新品価格
¥823から
(2014/11/29 03:25時点)



【kindle電子書籍】足裏を気にかければ歩き方は良くなる~地面は蹴らない~

歩くという動作は、日常生活を営む上で、避けて通れない基本的な動作になります。日々繰り返されるからこそ、わずかなことが、時間とともに、様々な身体のトラブルを生じさせます。ぜひ本書を読んで歩き方を見直してみませんか?詳細は画像をクリック!

LINEで送る
Pocket