東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくった リセットポール(エクササイズDVD付き) RP-100

僕は面倒くさがりなので、日用品以外の物は、ほぼネットで買います。

しかし、これは、めずらしく店舗で買いました。

リセットポールの本来の使い方は、このポールに背骨に合わせて仰向けで寝ころぶと、脊柱が正され、肩甲骨が正しい位置に寄りやすくなり、肩こり解消や姿勢改善に役立つ、というものです。

あとは、ポールの上に内ももを押し付けて転がすなど、マッサージするために使う人もよく見ます。

ただ、僕の場合は、それだけでなく、別の使い方をします。

それは、このポールをうつ伏せで読書をするときに使うのです。

うつ伏せに寝転がって本を読む人はそこそこいてるんじゃないかなと勝手に想像してたりしますが(笑)うつ伏せで本を読んでいると、顎が床にあたって痛かったり、かと言って頭を持ち上げると肩が疲れてくるし、腕を下敷きにするとしびれてきたり、案外しんどくないですか?

枕をかますにしても、結局腕を下敷きにすることになり、結果は対して変わりません。

ところが、たまたまこのリセットポールに頭をのせて本を読んでいたところ、すごく読みやすく買ったのです。

腕を下敷きにしなくていいし、柔らかすぎず、頭を完全に載せてしまうことができるので、首回りや肩も疲れにくいからです。しかも、目線がちょうどいいところにきます(僕の場合)。

ただ、注意点としては、顎が長い人が長時間頭をのせていると、ポールに顎の跡が残り、元に戻るまでかなり時間がかかってしまうことです。

通常の使い方プラス、そんな使い方もできると思えばお得かも(笑)

東急スポーツオアシス フィットネスクラブがつくった リセットポール(エクササイズDVD付き) RP-100 ネイビーブルー

新品価格
¥5,133から
(2014/11/29 01:41時点)

Clever Body Training サービス&コンテンツ

Clever Body Trainingではパーソナルセッションだけでなく、様々な形で、身体の使い方、姿勢、トレーニング、考え方といった情報発信・サービスを提供しています。とことん考え抜いているからこそ見えてくる本質に、ぜひ触れてみてください。