free web hit counter
身体の使い方・姿勢について

楽に力を発揮するポイントを探すには?

人間の「姿勢」は、積み木(骨)を積み上げ、伸縮性のあるテープ(筋肉)で固定しているという状態です。そのため、積み木の積み方が不安定になればなるほど、テープへの負担は増し、積み木の積み方が安定しているほど、テープへの負担は減ります。

そして、テープは、場所によって縮むと積み木を動かすものがあります。これは、「動作」にあたります。テープは長ければ長いほど(大きければ大きいほど)積み木を大きく動かせる可能性があります(筋肉はそんなに単純じゃないので、必ずしもというわけではありませんが)。

トレーニングには、この積み木のバランスをわざと崩し不安定にし、不安定な状態から安定させる状態にしようとするものがあります。

例を出せば、ベンチプレスやスクワットもこの類のトレーニングです。ベンチプレスなら、肘を伸ばしてバーベルを保持している状態、スクワットであれば、膝を伸ばしてバーベルを支えている状態が一番安定しています。なぜなら、骨の積み木が安定して積みあがっている状態だからです。そこから、肘を曲げ、あるいは膝を曲げることによって積み木のバランスを崩し、テープに負荷をかけ、肘、膝を伸ばすことによって元の安定した状態に戻ります。

姿勢であれ動作であれ、重力があるかぎり、積み木の積み方の安定性の高低とテープの負荷は増減は逆の関係にあります。であれば、トレーニング動作の中で、できるだけ積み木の積み方の安定性が高い「コース」を探し、テープの負担を少なくしてあげれば、楽に力を発揮することができます。

では、どのようにしてそのようなところを探せばいいでしょうか。

たとえば、ベンチプレスで探してみましょう。バーベルを肘を伸ばして構えた状態のとき、バーベルを少しだけ頭側と足側に動かしてみましょう。すると、バーベルを支えるのが楽になるポイントがあります。そこがベンチの上に肩甲骨、腕の骨がきちんと積まれ、その上にバーベルが安定して乗っている、楽に力を発揮するポイントです。そのポイントから鉛直方向にバーベルを下ろし、持ち上げることができれば、楽にバーベルを動かすことができるでしょう。ただ、これは感覚の鋭い人でないと、楽になるポイントが解りづらいかもしれません。

そんな人は、バーベルをできるだけ重いものに変えてみましょう。肘を伸ばして保持するのがやっとの重さがいいですね。すると、楽なポイントにバーベルがなければ、バーベルがふらふらして安定しづらいことがわかりやすくなります。

ぜひ一度試してみてください。ただ、重量が相当重くなることが予想されるので、安全性の確保は忘れずに。

姿勢が良くなれば、全てが改善します

姿勢は軽く見られがちですが、
24時間365日生まれてから死ぬときまで
人生全てに関わってくるものです。

それにもかかわらず、姿勢について
学ぶ機会というものは、
自ら選択しなければやってきません。

学校では教えてくれませんからね。

姿勢が良くなると間違いなく人生は良くなります。

 

・身体の一部に負担が集中しなくなり、肩こりや腰痛、膝痛などの予防と改善ができます。
・無駄な力が抜け、疲れにくくなります。
・自信に満ちた見た目に変わり、気持ちも変わります。
・身体の使い方が変わり、運動神経が良くなります。
・今まで使われなかった筋肉が使われ、バランスのいい引き締まった身体になります。
・子供や孫を躊躇なくだっこできるようになります。
・死ぬまで自分の足で歩くことができます。

などなど、挙げたらキリがないくらいの恩恵をもたらします。

 

僕自身、身体を痛めなくなった、トレーニングで重いものを持てるようになった、体重も落ちて引き締まったという身体面はもちろんのこと、物事の考え方、習慣の大切さ、気遣いの細やかさ、性格までも好転するようになりました。

 

そして、1度得た姿勢の知識は一生使えます。

例えば、食べ物だと
「食べたら痩せる」
「食べたら健康になる」
みたいな情報はテレビをはじめいろんなところで発信されています。

 

ただ、以前は健康に良かったとされた食べ物が、今は健康に悪いと言われていることはザラにあるんですよね。

その点、姿勢の知識は、物理法則がひっくり返らない限り、人間の身体の構造が変わらない限り不変です。

そんな姿勢の知識をまとめた書籍が
電子書籍「足裏を気にかければ姿勢が良くなる」です。

これは本来有料で販売しているものですが、
メールマガジンの中で、今だけ特別に無料でお届けしています。

これを読んでいただければ、どのような姿勢が良い姿勢で、何に気を付ければ良い姿勢でいられるかがわかります。

 

鏡で見て背筋が伸びているか確認する必要はありません。

姿勢が24時間365日関わるのと同じく、自分の姿勢を24時間365日チェックできる方法をご紹介しています。

姿勢が良くなればすべては改善します。

そして、姿勢は理解するだけで良くなります。

 

電子書籍「足裏を気にかければ姿勢が良くなる」を読む

 

メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れます。

本を読むのが苦手でも、図も多数使っているので読みやすいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す