肩甲舌骨筋(Omohyoid)

起始

肩甲骨の上縁

停止

舌骨体

作用

・舌骨を下方へ引く(固定する)。
・咽頭および舌骨を下方に移動させる(発声や嚥下(食物を口腔から胃まで運ぶ運動)の最終相のため)
・頸筋膜を中間腱で緊張させ、内頸静脈の開通性を維持する

神経支配

頸神経叢の頸神経ワナ(C1~C4)

コメント

のど仏の上あたりと肩甲骨をつないでいます。



【kindle電子書籍】足裏を気にかければ歩き方は良くなる~地面は蹴らない~

歩くという動作は、日常生活を営む上で、避けて通れない基本的な動作になります。日々繰り返されるからこそ、わずかなことが、時間とともに、様々な身体のトラブルを生じさせます。ぜひ本書を読んで歩き方を見直してみませんか?詳細は画像をクリック!

LINEで送る
Pocket