人間に限らず、生物は急激な変化が起きないようにできています。身体が現在の状態が安全と判断し、大きな変化を起こさないようにしているからです。
脂肪を落とすことや、筋肉をつけることは、ある意味生存可能性を下げることになるので、余計に変化しづらいでしょう。
だからこそ、やり続けることが大事になっています。
すぐに変化が見えてこなくても、続けることで、身体が変化に少しづつ応じてくれるのです。
急激な変化を求めれば、その変化を急激に元に戻そうとします。

わかりやすいのがリバウンドですね。
すぐに変化が見えなくても、焦らずに、努力し続けましょう!

LINEで送る
Pocket