菱形筋

菱形筋は大菱形筋(Rhomboid major)、小菱形筋(Rhomboid minor)があります。

小菱形筋

起始

第6、7頸椎の棘突起

停止

肩甲骨の内側縁(肩甲棘より上方)

作用

肩甲骨を安定させる、肩甲骨を内側上方に引く(挙上した上腕を中立位(0度)に戻す)

神経支配

肩甲背神経(C4、C5)

大菱形筋(Rhomboid major)

起始

第1~4胸椎の棘突起

停止

肩甲骨の内側縁(肩甲棘より下方)

作用

肩甲骨を安定させる、肩甲骨を内側上方に引く(挙上した上腕を中立位(0度)に戻す)

神経支配

肩甲背神経(C4、C5)

菱形筋についてのコメント

菱形筋は僧帽筋の深部に位置しています。肩甲骨の動きである、挙上、内転、下方回旋に関係しています。

とくにスクワットでは、肩甲骨を下制させてから肘を後方に引き上げることで、菱形筋の力が入っているのをよく感じられます。

Clever Body Training サービス&コンテンツ

Clever Body Trainingではパーソナルセッションだけでなく、様々な形で、身体の使い方、姿勢、トレーニング、考え方といった情報発信・サービスを提供しています。とことん考え抜いているからこそ見えてくる本質に、ぜひ触れてみてください。