コラム

身体は心、人となりを表している

人って案外姿勢や身体の動きを見てます。

人の身体や動きを見ていると、
なんだか落ち着きないなーとか、
短気なのかなとか、
元気がないのかなとか
思うことありませんか?

それは、身体は心を表していて、明確ではないにしろ、みんながそのことに気づいているからです。

例えば、お腹が痛いとき、無意識に背中を丸め、お腹に手をあててしまいませんか?

たぶん自分でそうしようと思ったわけではないと思います。

だからこそ無意識といっているのですが、背中を丸め、お腹に手を当てた人を見たら、
「あの人、お腹痛いのかな」と察することができます。

同様に、
貧乏ゆすりしたり、
指で机をトントンしたり、
足で床をタンタンしたりされると、
「この人短気なのかな?」
「イライラしてるのかな?」
「時間に追われて焦っているのかな?」
と思ってしまいます。

また、背中を丸め、下を向いて
歩く人を見たら
「元気ないのかな?」
「落ち込むことがあったのかな?」
と考えてしまいますね。

つまり、姿勢や所作は、相手に対して自分を印象づけるものになっているんですね。

特に、初対面の人にとっては、その人を判断する材料がないため、なおさらそういった姿勢や所作からその人となりを読み取ろうとします。

僕が大学時代に飲食店のアルバイトをしているとき、店長に
「お前はただでさえガタイがあるから、
そんなに胸張らんと少し背中を丸めるくらいで接客してくれ」

と言われたことがあります。

また、同じ時期に街で会った知り合いの
人に、
「肩で風切ってるな~」
とからかわれたことがあります。

さらに、大学時代の友人には、
仲良くなってから言われたことですが、
「最初はめっちゃ怖いやつやと思ってた」
と言われたことがあります。

いずれも、
僕はそんなつもりはなかったのですが、今思うと、当時は若気の至りで、
「人から舐められたくない」
と思っていました。

それが、無意識に身体に表れてしまっていたのでしょう。

自分が気づいていない精神的な部分も、身体は素直に表現してしまっていたんですね。

逆の視点から考えれば、姿勢を良くすれば、相手に良い印象を与えることができます。

僕が以前ホームページのアクセスアップのために40万を超える契約をした営業マンも、背筋が伸びた良い姿勢でした。

良い姿勢だと、自信があって、頼りがいがありそうに見えるんですよね。

結果的に、サービスの中身をきちんと理解しきれないけど、話に妙な説得力を感じ、契約するに至ったわけです

まんまとやられました(笑)

もし、あなたが営業マンで、売り上げに伸び悩んでいたりするならば、お客さんと会っているときだけでも、少し意識して姿勢を正してみてください。

売り上げを上げやすくなるかもしれませんよ。

本質的な姿勢改善をするなら考え方から見直しましょう

記事を読んでいただいてありがとうございます。

僕は【身体と心を「楽」にして人生をより快適する】
ということをテーマに情報発信しています。

姿勢は、生まれてから死ぬまで365日24時間
ずっと関わることになるものです。

なので、その積み重ねの影響力は大きいものです。

姿勢次第で自分の身体に枷をかけ
身体の動きを抑え込んでしまったり
身体を痛めてしまうことがあれば、

意識せず自分自身を抑え込んでいる
枷から自分を解放し

身体を軽やかに痛みなく
思い通りに動かせることになります。

身体と心はつながっていて
不可分な関係なので、

身体の調子が悪ければ
心も当然暗くふさぎ込んで
しまうことになるし、

調子が良ければ明るく
前向きになってきます。

つまり、姿勢を改善することは、
最も簡単で確実な自己改善法なのです。

しかし、姿勢について学ぶ機会はほぼなく、
「なんとなくこうだろう」という
常識で固められてしまっています。

そのため、姿勢を良くしようと
努力しているにもかかわらず

姿勢が一向に良くならないという
状態になってしまっていることを
よく聞きます。

根本から姿勢改善するためには、
この常識から抜け出さなくては
なりません。

姿勢改善に必要なのは
「背筋を伸ばすこと」でも
「胸を張ること」でも
「筋肉をつけること」でも
「意識すること」でも
ありません。

本当に必要なのは
「姿勢の本質を理解すること」です。

そこで、僕は根本的な姿勢改善できる人
が少しでも増えるように、

姿勢の本質から理解を深め改善する方法を
電子書籍にまとめました。

本来はAmazonで有料で販売しているものですが、
メルマガの中で今だけ無料で公開しています。

図を多く取り入れていて
読みやすい内容になってますので、
もし興味あれば読んでみてください。

電子書籍「足裏を気にかければ姿勢が良くなる」を受け取って読んでみる

メールアドレスを入力すれば
すぐに受け取れます。

また、メールマガジンに登録してもらった人には、
さらに30日間にわたる「姿勢改善メールセミナー」
も無料でお送りしています。

書籍と合わせて読んでもらうことで、
姿勢の常識から抜け出し、

姿勢の本質への理解を一気に
深めてもらうことができます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

電子書籍とメールセミナーを読んでみる

もし、この記事が役に立ったと思われたら、
下にあるボタンからSNS等でシェア
していただけるとすごく嬉しいです。

関連記事はこちら

コメントを残す