デッドリフトを重い重量で行うために買いました。友人が使っていたのでほしくなったのがあります。

この記事では、使い方を説明します。

グローブは左右が決まっています。下の写真は左手用ですね。

下の写真のようにして、二股になっているところに手首を載せます。

手首に巻きます。途中でベロがずれたりするので、ベロをつかみながら巻くと巻きやすいですよ。

こんな感じになります。デッドリフトをするときは、手とベロの間にバーベルが入ることになります。

こんな風にまきつけます。ベロが曲がっている空間がバーベルですね。

巻き付ける以外にも、手のひらを保護するために、手のひらとバーベルの間にかましても使えそうです。

トレーニングを充実させるためにも、ぜひ手に入れてみては?

デッドリフトのように、握力が足りないと身体を痛める可能性の高いトレーニングには積極的に使ったほうがいいでしょう。

相当手首が太くない限り、大きさはSかMでいいと思います。

ゴールドジム パワーグリッププロ G3710 Mサイズ

新品価格
¥8,964から
(2017/5/15 15:53時点)

GOLDS GYM ゴールドジム パワーグリッププロ G3710 リフティングストラップ S

新品価格
¥8,553から
(2017/5/15 15:54時点)



オンラインワンポイントパーソナル

文章・画像・動画により、あなたのトレーニングに関するお悩みを解決に導きます。詳しくは下の画像をクリック!

LINEで送る
Pocket