free web hit counter
「気づいて・感じて・快適に」パーソナルトレーナー後藤真史による賢く快適に動く身体を手に入れるトレーニングClever Body Training(クレバーボディトレーニング)<身体バランス改善・姿勢改善・身体動作改善・メンタルケアカウンセリング>
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 身体について

身体について

人間が「楽」だと感じることについての不思議な認識

突然写真が出しましたが、2枚の写真を見て、どちらが楽に座っていそうですか? あなたは後者の写真のほうだと答えるかもしれませんね。 確かに、実際身体にとって負担が少ないのは、後者の座り方です。 では、実際に写真のように座っ …

土踏まずはなぜあるのか?

人体は骨の積み木であり、積み木の一番底にあたる部分は、もちろん足裏です。 立っているときには、足裏しか地面についていません。 そう思うと、足裏は平らであるほうが、接地面積が大きくなり、身体が安定するように思いませんか? …

すべての関節は回転運動であることから導かれる身体動作の法則性~身体動作の原則まとめ~

身体の中で力を発揮してくれるのは、筋肉ですが、筋肉だけでは外部に向かって力を発揮することができません。 筋肉は、複数の骨に付着して収縮し、それらの骨を動かすことで、骨を利用して外部に向かって力を発揮しています。 それに加 …

コップを握ると小指が立ってしまう人がいるのはなぜなのか?

コップを握るとき、無意識に小指が立ってしまったりしませんか? この小指が立ってしまうことは、心理的側面が指摘されたり、マナーだったり、香辛料を取るための名残だったりと、いろいろ言われているようです。 日本だけかもしれませ …

背骨はなぜまっすぐではなくS字カーブで積みあがっているのか?

人間は骨の積み木です。 その積み木の柱となる背骨は、生理的湾曲というS字の状態が通常となる構造になっています。 背骨が柱であるならば、ずれて積みあがっているより、まっすぐ積みあがったほうが確実に安定しやすいように思えます …

「立つ」とは「反らす」ことである~トレーニングの見方が変わる?~

以前に書いた記事で、発達した臀筋は人間の尊重であることをお伝えしました。 少し補足しておきますと、二本脚で歩く動物はいないとしていましたが、ペンギンをはじめとした鳥類、カンガルーなどは二本脚で歩きます。 ただ、これらの動 …

感覚の習熟度

私のパーソナルセッションでは、見た目以上にまず感覚を重要視しています。   今回の記事では、感覚の習熟過程についてお伝えします。   ざっくりいうならば「気づいて、感じて、快適に」です。   …

進化・変化は最低限が原則であることを忘れない

トレーニングをはじめた最初の頃は、神経の適応といって、筋肉の力を発揮するための神経伝達がよくなり、筋肉量がさほど変わっていなくても、挙上重量が上がっていきます。 この時期はトレーニングをするたびに挙上重量が上がる場合もあ …

トレーニングが適切かどうかは、感覚で判断し、そのために適切な感覚を前もって想定しておく

僕は、トレーニングをする際に感じる感覚には理由を持っています。 トレーニングのする際に使う部分ってひとつだけではないはずです。 特に、フリーウェイトのトレーニングは、まず身体をフォームの形で保持した上で動作するのが基本で …

骨の積み木の要は骨盤!~骨盤の向きと位置でバランスを保つ~

骨盤が向いているほうに体重がかかるのは別の記事でお伝えしました。 参考記事<身体安定のポイントは骨盤!?〜骨盤が向くほうに体重がかかる〜> 実は、向きだけでなく、骨盤の位置によっても体重のかかり方が変わります …

1 2 3 14 »

Clever Body Training「気づき」メールマガジン

身体についての「気づき」をスピード重視でお伝えします。登録は下記画像をクリック。

オンラインワンポイントパーソナル

文章・画像・動画にてあなたのお悩みを解決に導くオンラインワンポイントパーソナルを承っています。時間・場所に縛られません。詳細は画像をクリック!

姿勢に関する本を出版しています!詳細は画像をクリック!

YouTubeで動画公開しています!

LINE@やってます!

LINE@限定の情報や特典をお届けします!PCの方はクリックするとQRコードが表示されるので、スマホでLINEアプリを開き、コードを読み取って追加してください!スマホのままはそのままクリック!
友だち追加

クリックで各SNSへリンク!

PAGETOP